« 予算要望 | トップページ | 決算特別委員会3日目 »

2012年9月25日 (火)

決算特別委員会2日目

24日(月) 10時から決算特別委員会でしたので早めに役所に行こうと思ったのですが出かける前に電話が入り9時45分とぎりぎりの登庁となりました。9時50分から決算特別委員会の理事会が開かれ、開会が少し遅れました。

昨日の続きで歳入から質疑に入りました。

決算特別委員会中ですが会派の離脱、結成の届出が出され理事会が開かれ内用を委員会に伝え急遽、発言時間等の変更を行いました。「草の根市民クラブ」から朝木議員が離脱し、朝木議員と奥谷議員(民主党)、島崎議員(市民自治の会)が新会派「東村山をよくする会」を結成しました。

委員会の総合的な質疑時間配分、進行状況に気を配っているのにう~ん?と言った感じですが、結成が決まり善は急げといったところでしょうか。決算特別委員会が終わって落ち着いてから結成して欲しかったというのが本音です。

昨日は、予期しないことが多かったために委員長と交代することが遅れ、17時30分から委員長代理として委員長席に座らせていただきました。18時30分に民生費の福田委員の質疑が終了しましたので閉会といたしました。出来ればもう一人進めたかったのですが皆さんお疲れのようですので、まだ2日ありますので閉会といたしました。

民生費の質疑で生活保護の実情について市民の2%が生活保護を受けているといったことが所管から出されました。26市中6番目に多いということでした。早く自立出来るよう頑張っていただきたいと思います。以前にブログでも書いたのですが他市ですが大学を卒業して就職口がなく数ヶ月生活保護を受けたという方もいらっしゃいましたが、景気回復を急ぎ現状を打破できるような社会を作らなければならないですね。誰もが思うこと。

|

« 予算要望 | トップページ | 決算特別委員会3日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195808/55739917

この記事へのトラックバック一覧です: 決算特別委員会2日目:

« 予算要望 | トップページ | 決算特別委員会3日目 »