« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月31日 (火)

開票立会い

29日参議院選挙当日、朝8時から中元大売出しの抽選会の準備、10時から抽選会、焼きだんご、かき氷、ラムネ、ポップコーン(無料)、ビール、綿菓子等の販売を行いました。天気にも最初恵まれ滑り出し好調でしたが、10時30分知り合いが亡くなり急きょ抽選会の担当を他の人に代わっていただき、葬儀の準備の手伝いに行きました。葬儀日程を決め、お手伝い、訃報の連絡、寺等の手配を16時前には終了させ、抽選会のあと片付けに戻りました。たいした手伝いも出来なかったのに夕飯だけはご馳走になり18時ごろ解散、その後配り物を配布し、19時30分にスポーツセンターに集合し、参議院選挙の開票立会人を行いました。最初に投票箱に鍵がかかっているか、はずされた形跡が無いかを確認、全ての投票箱を開けた後、投票用紙を台の上に明けるのを確認、投票箱に投票用紙が残っていないか確認、これで最初の仕事は終わりです。後、開票が行われ、確認に確認が行われ、500の束になって輪ゴムで束ねられた物を確認し、確認印をそれぞれ立会人が押して承認する。しかし思いもしなかったがミスが多かった。差し戻しが何束あっただろうか朝方3時過ぎまで作業を行っているから朦朧としているのだろうが、そのようなことでは困る、態勢には影響なくても全て100%完璧を期さないといけない作業ですから今後気お付けていただきたい。最終チェックの人員が少ないのかもしれません。朝3時30分までかかるのはかかり過ぎです。しかし皆さん一生懸命に動いての結果ですから仕方ないのかな、やはり人をもう少し投入する必要があると思う。疲れました。参議院選挙では、自民党が大敗しました。組織としての対応の仕方が悪かったのかなと思います。地方区に関しては、東京は保坂さんで一本化すべきだった。後の祭りでしょうがない事である。期日前投票に行きました。保坂さんは確実だと聞きましたので丸川さんに入れました。と3人の方から話されました。保坂さんは確実ではないですよ。と話しましたが直前の風評で流れが変わってしまう。選挙は怖い。今までしてきたことが水の泡だ。自民党にはやはり安心感があった。今までの実績と政策(民主党のマニフェストには勝てる)を誇大解釈して国民には理解される、大敗はしない、国民は見捨てないだろうと希望的観測だけに頼ってきた感がある。惨敗して国民の皆さんが今後どう判断していくのか。しっかりと活動していかないといけない。市政も同じだ。地道な活動を今後もしていきたいと考えています。今日は、11時から告別式、16時から自民党の研修会、研修会には参加できないと思います。夜は自分の後援会の役員会です。毎日、頑張るぞーと自分に掛け声をかけています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月30日 (月)

お休みです。

今朝、3時30分まで参議院比例区の開票立会人を務めてまいりました。疲れた。お休みします。申し訳ございません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月29日 (日)

ファイト

おはようございます。今日は、朝から気合を入れていないと一日もちそうも無いのでファイト。昨日の報告。13時から15時中元大売出しの抽選の準備(テント張り等)。しかし女性軍は、何時まで準備をしていたのでしょう。17時30分ごろまだ準備をしていました。明日、販売する焼きだんごの下ごしらえをしていました。ご苦労様です。16時から浴衣まつり、でも1時間しか参加できず失礼させていただきました。ごめんなさい。浴衣など着たことが無いので大騒ぎ、女房に手伝ってもらい二人がかりでした。でも浴衣って着ていても涼しいですね。実感。18時から夜間震災訓練、恩袋小学校にて恩多町が対象。この間、姉妹都市の柏崎が災害にあったばかりなのでなまなましい感がありますけど。被災地では、未だに復興に苦労されていると思います。東村山からの給水支援の写真が展示されていました。支援に行かれたからの話しですが、4泊5日だったとの事。頭が下がります。部長、次長クラスですから、部下を送り込み後から自分が行く、叱られますが一般企業だとそのようなものだ。しかしトップが先陣をきって災害の起きた当日に駆けつける。たいしたものです。ご苦労様でした。毎日朝5時から夜10時過ぎまでと聞くと大変さが解ります。5日間が限度ですね。3年前の新潟中越地震で地元の方が話を聞かせてくれましたが食事の炊き出しなどでいつも真っ先に並んだのがマスコミだったと聞きました。もうあそこのテレビは見ないとか新聞は取らないとか話がありました。今回の災害では聞きませんが、役所から応援に行ってもやはり支援物資、被災者のための炊き出しなので好物の食事が支給されても手を出せなかったと聞いてまた驚きました。柏崎の被災者は、身の回りのことに追われているし精神的にも疲れきっているでしょうが、間違いなく東村山市の支援を心に留めているのでしょう。嬉しく思います。19時過ぎに久米川駅前の阿波踊りを見学。29回で来年が30回と言うことでした。恥ずかしい話、初めて行きました。あの踊りは、若くないと出来ないと思いました。楽しませていただきました。ありがとうございました。さあ29日投票日これから活動開始、朝8時から中元大売出しの抽選会準備。10時からお待ちしています。かき氷、ポップコーン、焼きだんご、フランクフルト?等の販売もします。4時まで、その後片付けをして、19時から選挙の立会いです。全ての結果が出るまでと言うことで明日の3時過ぎになるのではないのかな。長い一日が始まります。気合を入れて頑張ろう。ファイト(なぜか声が小さい)(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月28日 (土)

お見舞い

昨日、午前中に来客があり予定していた選挙の街灯演説の手伝いが出来ませんでした。東村山では最後の街灯演説でしたので行きたかったのですが。夕方に知り合いのお見舞いに行きました。悪いとは聞いていたのですが、もう気がつかずむしの息でした。今晩がやまだろうと家族に知らされました。ロータリークラブ、安全協会、法人会等でご一緒させていただきお世話になった方でした。その後、控え室に案内されましたが、驚いたことに小学校、中学校の同級生がいました。話を聞くとお父さんだということ。今まで知らずに同級生のお父さんと付き合っていたのかと思うとビックリです。同じ町に住んでいるのだからこのようなことはいくらでもあることですよね。いろいろと話をさせていただきました。でも入院して10日、本人もまさかと思ったのでしょうね。付き合う人を多くすると当然にこのような場面が多くなるのは当然であるが悲しいことですね。このような思いをするのだったらこの団体この会に入らなければ良かったと思うときもありました。いま出来る事は出来る限りしたいと思います。お世話になったのですから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月27日 (金)

ご苦労様でした

昨日、ロータリークラブの例会に東村山在住の声楽家、倉田さんが講師に来ました。何度かお会いしたことがありましたし、旦那さんも声楽家で青年会議所の20周年の式典の時に国歌を独唱していただきました。やはり国歌を独唱していただくと会場が引き締まりその後、物音一つしなかった事を鮮明に覚えています。その後、役所に打ち合わせに行きました。夜7時30分からは体力つくりの市の会合がもたれました。10月の市民大運動会の最終打ち合わせで当日の会場の場所の抽選やら競技のコースの抽選などが行われ全てが決まりました。今年からは当日行われていた抽選が全て前もって行われましたので当日の混乱が少し緩和されたのではないかなと思います。その後、青少対のキャンプの反省会に参加、何の事故も怪我人も無く終了したとのこと、またこれで一安心です。ただ皆さん昨日は殆ど寝てない睡眠を取っていないとの事で如何に大変だったか察します。ご苦労様でした。こども達に良い思い出を作れたと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月26日 (木)

青少年の健全育成

昨日は、メンテナンスのため送信できませんでした。せっかく書いたのに。24日は、アメリカのインディペンデンス市に今年派遣される学生の壮行会が行われました。国際友好協会の派遣委員会の事業で、今年2月に派遣生の募集を行い面接試験を経て、研修等を行い28日に出発します。研修は、東村山市のことについて学習したりインディペンデンス市について勉強します。合宿などもあるのですよ(一泊ですけど)。19日間の派遣で、それぞれホームステイでホストファミリーに暖かく迎えられます。たった19日間ですがこども達に取りましては一生の思い出と経験、体験を積んでくるのでしょう。期待しています。8月23日には、帰国報告会が行われます。楽しみです。25日は、東村山市青少年対策協議会第二地区の白州キャンプに参加、白州は山梨県北杜市白州町にあり、廃校になった小学校を利用しての山の家です。朝6時30分に集合し40分過ぎに出発しました。数年前まで、校舎を利用していたと聞いていましたので期待はしていませんでしたが、施設は、建て直してありました。行ってみて思ったより良い建物だったので施設を案内していただきました。体力つくり、自治会など団体で利用するには良いなと思いました。レクルームもありますのでバドミントン、テニスバット、バレーボール等は出来ます。勿論一面ですよ。テントの宿泊になります。青少対は七地区あり二地区が今回は最初に先発隊としていきますのでテント張りが大きな仕事です。談合坂でこども達はフルーツパークに向かいそこでお弁当を、あと男性の同行者(大人)は、現地に直行しテント張り、23個のテントを張りを行い子供たちを向かい入れ開校式が行われました。参加者は、学生(小学生が中心)が119名同行者が55名と大所帯です。一泊ですがこども達はいい思い出を作ってくるのでしょう。事故無く七地区終了することを祈っています。今日は、午後役所に行きます。夜は運動会の会議がスポーツセンターで行われます。あと、私は宿泊しないで帰ってきてしまいましたがキャンプの打ち上げが今晩あります。うちわで。会議後参加予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月24日 (火)

野火止用水

野火止用水保全対策協議会の通常総会が開催されました。出席者は、東大和市、小平市、東村山市、東久留米市、清瀬氏、立川市の6市から委員として各市の議員が3名づつでて協議会を構成しています。幹事として各市の部課長クラスの職員が2~3名出席、都の職員も10名参加し開催されました。議長は、立川市長。この協議会は昭和49年に発足し昭和59年に初めてこの野火止用水に水を流したそうです。今は各市共に雑木林に囲まれた遊歩道をもち流量は一定にたもたれ鯉等の魚もおよぎ市民の憩いの場になっていますがこのような陰の努力があったのですね。今現在の問題は雑木林が大きくなりすぎたので萌芽(一度、木を切って芽をふかせ木の若返りを図ること)を検討すること、護岸が削られているため手入れをしないとならない箇所が出来てきた事等があげられた。水については当面は東京都が水量は確保するとの事。この協議会を今後も続け歴史的にも市民の憩いの場としても重要な野火止用水を守って行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月23日 (月)

草むしり

草むしりをしました。朝9時ごろから一日中草むしりをしました。庭、駐車場、お墓(自宅隣)全て終わりスッキリしました。まだ植木の選定が残っていますが、またやります。配り物も終わりましたので気持ちが良いですね。昨夜7時からは、町内の「こども花火大会」に顔をだしました。役員の方が大勢で準備をしていました。ご苦労様です。天候が良くてよかった。こども達も楽しみにしている行事ですから。その後、八坂神社の例大祭の慰労会、反省会に参加、次に個人的な用事がありましたので1持間もいられなかったのが残念でした。またこの方々とは集まる機会が近日にありますので次回に最後まで出られるようにすることで失礼させていただきました。今日は、野火止用水保全対策協議会が立川で開かれます。9時に役所に集合し車に便乗していきます。初めての委員会です。楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月22日 (日)

隣組

昨日、隣組(となりぐみ、昔の近所づきあい)で法事(一周忌)があり出席しました。勘違いをして日にちを間違えていました。案内状を確認し気がついて良かった。このような法事の時でないと会えない人、普段なかなか話を出来ない人等々、ある意味で面白みもある。不謹慎。昔の隣組は、困った時に協力しあう組織だったのでしょう。冠婚葬祭などは主たる出番だったのでしょう。子供の頃、結婚式と云えば自宅で行われたものです。式場も当然あったのでしょうがそんなお金は無かったのでしょう。披露宴の料理を作ったり接客をしたのがこの隣組だったのでしょう。正月の餅つきも朝早くから隣組を臼を持って餅をついて回ったりしていた。葬祭の時などもこの組織が活躍した。地域により仕来りが違うので別の地域にいる親戚などは手が出せない。解らないのだ。昔は土葬でしたのでいろいろと飾りつけ等も作った。埋葬するお墓まで参列者全員で列をつくって送りもした。そのときに竹に飾った七夕のようなものをもって送った。ことあるたびに「うどん」でもてなしをした。この地域は、水田が無くお米が取れなかったために麦を作り「うどん」でもてなした。食生活が豊でなかったということなのかな?。しかしこの時代食生活が豊であった地域などは無かったのでしょう。そのような意味で隣組は大切な存在であったのでしょう。「むら八分」どのような字を当てるのかも解らないが、残り二分「生死」に係わることは付き合いますが(出産、葬儀)あとは付き合いをしないということであるらしい、それ程近所付き合いは大切であったということですね。しかし今は、近所付き合いをしなくても何の生活に不便は無い、まったく無いとは言い切れないが、煩わしいからいいやとなればそれで済む。結婚式、葬儀は式場でお手伝いは、友達に、いなければ式場に任せる事が出来る。年を取ったときもヘルパーさんがいる。しかしお金の掛かる世の中ですね。お金がないと付き合いも出来なくなる。お互いにお金の無い時代、隣組の時代とどちらが良いのだろうか。人間的には、地域的には昔のほうが良いような気がします。しかし懐かしんでも仕方がないことでいまの時代にあった組織、付き合いを新たに構築すれば昔より遥かに良いものが出来る時代だと思う。「この指とまれ」でいい仲間を作って生きたいと思います。宜しくお願いします。夕方は、体育協会の「夕涼み会、(盆踊り)」がありましたので参加、教育長、各部課長、体育協会各連盟の役員、市職員、安全協会等々、大勢の協力で盛大に行われました。ご苦労様でした。皆さんの結束力が益々強くなった事と確信しています。大きな期待をしています。この後がありましたので30分位しかいられなかったのが残念でした。このような時こそ最後までいて踊れない踊りでも踊るべきなのでしょうが。この後、選挙の関係で東大和市に行き集会に参加、夜9時過ぎに帰ってきて仲間が飲んでいる席に合流。疲れていても飲みには行くのが不思議ですね(笑)。内容は無いが長い文章になりました。読むのも疲れるでしょうね。最後までお付き合いありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月21日 (土)

配布

昨日は、前もって書きませんでしたが久米川駅北口で自民党の選挙用チラシを配布しました。支持率低下、逆風の中での配布になりました。一年前まではこのような仕事は恥ずかしくて出来なかったのにいつの間にか何の違和感も感じずに出来るようになっている自分に不思議なものを感じます。今年1月10日から4月21日(市議選投票日前日)まで東村山駅に朝、挨拶に立っていた成果なのでしょうか。何をやっても勉強になります。チラシを受け取って頂けないと思っていましたがご苦労様、頑張ってくださいと声をかけてチラシを受けていただきました。嬉しかった。二人から自民党は嫌いだ、一人から公明党です、受け取っていただけない人は多数、しかし「ありがとうございました」と頭を下げ、お礼を言うときまりの悪い顔をする人がいます。きつい言葉をかけて自分でも嫌な思いをしているのですね。昨日、投票を済ませました、と話す60歳前後の女性がいました。「他の党にね」と言い残して振り向きもせずに立ち去りました、丁寧に頭を下げありがとうございましたとお礼を言いましたが、この女性はこれで気持ちよく、すっきりしたのでしょうか、人によって思い感じ方は違いますのであえて触れませんが。しかし30代前半くらいの女性に複数、受け取っていただけご苦労様といわれるとホッとします。政党の問題ではなく、礼儀があるので関心します。今は、若い人に言葉使いが丁寧な方が多いなと日頃から感じるところがあります。自分の立場上仕方がないなと思いますが、相手にはなるべく嫌な思いをさせないように努力しています。最近は自然体で出来るようになりました。でも一言が多かったなと反省することも多々あります。配布していて話し込み電話番号をいただき、こちらも名刺を渡し飲みにでも行きたいですねと終わった男性もいました。このような楽しさメリットもありました。今日は、東大和市の市役所の隣の公民館で19時30分から選挙の集会があります。東村山からも応援にかけつけます。後一週間選挙に明け暮れるのでしょう。帰って来てからは、地元の商工会の役員会に出ます。29日の中元大売出しの抽選会の役割分担についての打ち合わせです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月20日 (金)

緑地保護

緑地保全地域について、地主が緑地保全地域の申請をし固定資産税を免除されみどりが残される。樹木が大きくなりうっそうとした森になる。はたから見ると自然が残っていてよく見える。しかし住宅街の場合は、話が違う。現地に行って見たが、いつもジメジメしてコケが生えている。ビルの場合は、日照権があるが樹木の場合は無いのだろうか。秋になると落ち葉で毎年トヨが詰まる。業者に頼むのだろう。自分で取ろうとして怪我をした場合は誰が責任を取るのだろうか。自分である。台風などで木が倒れまた枝が折れて家屋、人に被害が出た場合は誰が責任を負うのだろうか。昨年、地主が手入れをしない緑地については10%の固定資産税をかけるようにしたようである。でも10%である。住民にとっては大きな問題となっている。市に何度も足を運びお願いする。市の管理職が地主と打ち合わせを行うもまとまらない。平行線である。また緑地保全地域解除が難しいとなれば最悪である。事故が起きて問題が大きくなるのを待つのか。危険が解っていて対処しないのは行政責任である。皆さんはどう思いますか。調べてみたいと思います。最近感じるのですが調べても全て公表できない部分が多いので困っています。出来る出来ないの判断がまだ自分でつかないのでしょうね。やはり活字で残る怖さは感じます。独り言。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月19日 (木)

お休み

いつもありがとうございます。今日は、お休みします。また。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年7月18日 (水)

支援

姉妹都市柏崎市に災害支援に地震の起きた16日翌17日と市の職員が派遣されました。水、毛布、簡易トイレをもっての支援です。運搬にはトラック協会の協力をいただいているとのこと。市の職員は、まだこれから数日単位の派遣を行うとの事、状況を把握してからの派遣になることでしょう。状況把握のできる責任者が、支援に行かれましたので状況が今日にも解るのでしょう。支援に行かれる方は、余震等の危険性もありますので十分な注意を払っていただきたいと思います。仕事とはいえご苦労様です。この間、寄贈した簡易トイレが少しは役に立つのかな。この数日間に何が出来るかが問われると思います。その後は、各地からの支援物資で落ち着くのでしょう。いま必要とするものをいま支援出来るよう検討願います。ご苦労様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月17日 (火)

地震

昨日は、朝9時から大太鼓、神輿(車で搬送)、山車の搬送がありました。40分で終わりました。その後地域のテントのあと片付けをしてお茶を飲んでいるときに地震がありました。どこかに被害が出てなければ良いなと思いました。その後、11時過ぎに友達とお昼を食べにいきニュースを見て驚きました。新潟がまた地震にみまわれたとのこと。特に柏崎市は、東村山市のとの姉妹都市であり3年前の地震災害の時も役所から人員を送り込んでいます。上下水道の専門家を数ヶ月応援に送り込んだと記憶しています。今回は、被害がひどいので深刻です。3年前の地震時に私は、たまたま新潟の湯沢にいまして地震を体験しました。止まった車の中にいても揺れが激しくブレーキを強く踏み、ハンドルを堅く掴んでいても怖かった。車が転がるかと思ったくらいです。余震が怖くて何処の家でも外に出ているか、車の中にいるかしていました。家の中は、家具などが倒れ入れる状態ではなく余震が怖いからだと思います。また同じことがこの地域で起きてしまいました。気の毒でなりません。昔の六日町、現在の魚沼市に親戚付き合いをさせていただいている農家がありますので早速確認しましたが大丈夫と返事があり一安心しましたが、姉妹都市の柏崎が心配です。今まで以上に国、政府の対応が早いので特別な対応を行い一日も早い救済、復旧をしていただきたいところであります。東村山市としても出来る限りの救援をするよう努力したいと考えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月16日 (月)

式典

昨日、八坂神社の大太鼓、神輿、山車の引き回しは中止されましたが、式典は行われました。案内をいただきましたので参加しました。7人の神官のもとで厳かに行われました。何か平安絵巻でも見ているようでした。平安時代も知らないのに(笑)。神官の衣装は、馬(昔の交通手段)に乗りやすく出来ているなと思いました。袴の裾は、縛ってあり何かそのように感じました。機会があったら調べてみます。式典の時の神官の形態は、手を肩幅に広げ膝の上あたりに置き背筋を伸ばした格好でした。段飾りのお雛様の内裏様のような感じかな。神官が階段を上る際にはいつも階段の隅を左足で1段のぼり右足を揃える、また左足で1段のぼり右足を揃えるといった感じで片足づつのぼることは以前から拝見していたがなぜか解らない。右、左とずかずか上らないようにしているのだろうか。2つの鍵が解除されギ、ギ、ギ、ギ、ギーと音のもと本尊を奉った戸が開かれた。余談ですが、伊勢神宮の戸を開けるときにやはりこの音がするそうです。この音を出すのに苦労する職人の姿をNHKの番組で見た事がある。たぶん八坂神社のこの音も苦労して出しているのだろう。感激して音を聞いていました。その後、供物があげられ祝詞が奉納され、浦安の舞が4人の乙女により舞われ、その後、玉串奉奠が行われ供物が下げられ、最後にまた戸が閉められ施錠され式典は終了しました。90分に渡っての式典でしたが厳かで緊張感のある式典でした。今日は、8時30分に近くの神社に集合し八坂神社に向かい大太鼓、神輿、山車を引き正福寺に戻します。出かけます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月15日 (日)

訂正

昨日のブログで「牛頭天皇」と書きましたが「牛頭天王」の間違いでした。ご指摘をいただきましたありがとうございました。勉強になります。安全協会で警備をしていた時に山車の最前部の提灯に「牛頭天王」と書かれていました。間違えたと気がつきました。今日のお祭りですが太鼓、神輿、山車、の巡行は中止されました。明日16日午後2時に集合し正福寺まで引いて戻すそうです。皆さん楽しみにしていましたので残念です。これからあちこちでお祭りが行われます。中止になってしまった分そちらを盛り上げましょう。諏訪町の諏訪神社のお祭りは、8月26日27日です。盆踊りもあります。是非踊りに来てください。昨日は、朝8時から準備に参加し、午後は12時30分に正福寺に集合し6時ごろまで警備、芯までビショビショになりすっかり冷えてしまいましたので、その後岩盤欲に行きました。気持ちよかったです。やったて感じかな。まだ台風対策が出来ていませんのでこれから家の周りを片付けます。10時過ぎから八坂神社の式典に参加させていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月14日 (土)

お祭り

今日14日は、八坂神社の祭礼です。1時に野口町の正福寺を出発し6時ごろに八坂神社に到着予定。明日は、1時に八坂神社を出発し夜9時ごろ正福寺に収めます。お祭りは、昔から天皇さまと呼ばれています。これは牛頭天皇をお祭りしているからだと思います。牛頭天皇とは牛の頭をしたインドの神様で疫病を鎮める神様です。昔は、疫病が怖かったのでお祭りしたのでしょう。八坂神社は京都を初め各地にあります。この近辺でも各市に殆どあります。この近隣の一宮は大宮の氷川神社で延喜式に記載されています。でも数的には八坂神社の方が多いのでは? 一宮とは、各地の神社の元締めと言うか代表でこの武蔵の国は氷川神社、相模の国は寒川神社です。あとは調べないと解りません。東村山の八坂神社では、7月の祭礼の時だけ拝殿に大獅子頭が奉安されます。また無形文化財の浦安の舞、神楽等も披露されます。大太鼓、神輿、山車の巡業は昔ながらの伝統、雅を感じさせるものがあります。このお祭りで地域がまとまっているなと実感します。さ~。天皇さまです。お出かけください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年7月13日 (金)

二日酔い?

昨日の厚生委員会ですが案件全てが継続審議となりました。じっくりと時間をかけて審議したいと思います。委員会は10時に始まり13時まで休憩なしで3時間行われましたが途中で10分でも休憩すれば審議が捗るのではと思いますが、委員長の方針だからしょうがないのかな。久しぶりに昨夜はロータリークラブの皆さんと宴会をやりました。楽しかった。出来るだけ多くのメンバーと話をしたいのですが深く突っ込んだ話をしちゃいますので多くの方と話せないのが残念でした。今日は、10時から東大和で会議です。その後、役所で打ち合わせ、夜も打ち合わせが入っています。忙しく思えますが夜は飲み会です。14日、15日は八坂神社の祭礼です。安全協会で警備を行います。雨でもやりますので大変だと思います。ん~。台風が近づいています。九州が心配ですね。被害が無ければ良いのですが。自分の家の周りも台風対策をしなくてはなりません。かたずけなければ。的を得ない文章でした、二日酔いかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月12日 (木)

厚生委員会

いよいよ参議院選挙の公示です。以前は、マスコミ等に流された方が多かったような気がしますが、マニフェストが出来てからでしょうか、それぞれ配布物を読み自分で判断していると思います。私なりに勉強させていただいていますが、疑問符を持つものが多い。なるほどなと思えるのですが、実現できるかが問題なのであって耳障りの良い公約はいらない。29日には皆さんの判断が下されます。さて今日は、担当の厚生委員会です。青葉、萩山の学童建て直しの請願、東村山保健所跡地の利用(こども支援センター、社会福祉協議会)について、その他です。まだ2回目の委員会なので緊張しています。初めての委員会の時ですが、委員会ですから委員数人が集まって行い、ある程度の方向性が見えたら行政と合同で委員会をするのかなと思っていました。委員会室に入ると行政の皆さんがずらっと並んでおられたのでビックリしました。初めてこういうものだと思いました。(笑)恥ずかしい。委員会の傍聴をしたことはあったのですが、毎回行政が出てきてくれるとは思っていなかったのです。行政が出てきて助かるのは、解らないことを聞けることだ。頑張るぞー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月11日 (水)

清瀬に院友会発足

昨日は、國學院大學清瀬院友会が発足し、その発足の会に参加させていただきました。東村山には無いのですが清瀬に先に立ち上がりました。青年会議所、ロータリークラブなど団体は、東村山で立ち上げてから清瀬に協力して作っていくと言うのが常道なのですが、今回は逆で清瀬に先に立ち上がりその指導を受けて東村山に立ち上げていこうと思います。清瀬の市長が國學院ですから先に出来てもしょうがないのかな。始まる前に大学の校歌を歌いましたが始めて聞きました。恥ずかしく思いました。入学式と卒業式では、歌われたのでしょうが記憶にありません。体育会系で無い限りそんなものですね。これから覚えようかなと思います。また、卒業後学校には一度も行ったことはありません。お世話になったのに。今日の、予定は、午後から参議院選のために用意された宣伝車に乗り込みます。出会った時には、手を振ってください。明日は、公示日なのですが厚生委員会がありますので資料を読んで勉強しておきます。参議院選が始まりますが、選挙後に政治的な混乱が無ければよいのですが。経済的には、順調な伸びを示しているようなデータが出ていますが、選挙後を睨んで生産は、もうダウンしています。末端の部品を作っていますので皆さんよりいち早く実感します。ここまで経済が伸びて、戻って来たのですが心配するところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月10日 (火)

こどもの社会教育

昨日は、総務政策委員会を傍聴しました。私の担当の厚生委員会は、12日10時からです。青葉、萩山学童の建て替え問題、児童館とのからみもあるので慎重審議が必要とされる。東村山保健所跡の利用についてです。                            毎日新聞を見ると必ずと言って良いほど殺人事件があります。何が問題なのでしょうか。文部科学省などでどれほど真剣に検討されているのでしょうか。外国の場合はどうなのでしょうか。やはり世界的な傾向なのでしょうか。そのような事は無いのではないのかと思う。子育ての問題は、たぶん大きいのでしょう。親の問題として片付けることは出来ない。私のこどもは、3人で一番下が長男で21歳の学生です。小さい頃ファミコンから始まりゲーム機の時代の最中に育った年代だ。初期は、子どもらしいゲームであったが次第に過激な決闘シーン、銃撃するゲームへと変化していった。ゲームをやめるように注意はするが取り上げることはしなかった。子供同士で学校の話題にでもなっているのだろうと思うとむやみに取り上げることも出来ない。今のこどもの中には、死んでもリセットすれば生き返ると考えている子が多いと言う。小学生の高学年にも多い、中学生にもいると聞くと驚きだ。どのようにアンケートを取ったのか解らないのでまるごと信じるわけにはいかない。どのような対策を講じたら有効なのか解らない。私のこどもは、幼稚園の時からサッカーをし、小学校を卒業するまで続けていた。レギュラーにはなれず適当に試合に出していただいた位だと記憶している。しかしこの事が良かったと思う。社会教育の場としては、こどもには良かったと思う。親にも良かった。少年サッカー、野球等々あるがボランティアの方が無償で頑張っている。報酬が欲しくてやっているわけではないのでその点は拘らないがもう少し認知すべきではないかと思う。若干の補助金でも出せれば市からも応援していただいていると思えるのではないのかな。また書きます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 9日 (月)

仕来たり

昨日は、3回忌の法事に出させていただきました。諏訪町体力つくりの元委員長で設立当時から亡くなるまで体力つくりにご尽力いただきました。設立当時からの記録をビデオに撮り記録として残していただきました。この記録を全ていただき私が保存していますが、どのように生かすか、いつも考えるところです。法事の時は、終わった後、時には始まる前に住職さんの法話をお聞きする機会があります。法事の読経の時、清めの席では、出来るだけ個人の事を思いだして話題にして下さい。そのことが一番の供養になりますとよく聞きます。なるべく心がけています。昨日は、住職も故人の事はよくご存知でしたので故人の生前のご活躍などを話されました。それと火葬の際の儀式について話されました。骨壷の中は「彼岸」と言い彼岸に久しい人が骨を納めてあげるという意味だそうです。この近辺では、2人で箸で持って修めます。これはもろくなった骨を壊さないようにと言う配慮だとの事、長野県の方では、箸を持った人が並び一人一人が掴み次から次に箸渡しをし修めるそうです。地方により地域により昔からの儀式は、違うものですね。        今日は、委員会の傍聴をする予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 8日 (日)

お休み

今日は、お墓と庭の草むしり。知り合いの3回忌の法事。あとかたずけをします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 7日 (土)

岩盤欲

昨夜は、久々に岩盤欲に行きました。岩盤欲となると値段の差がお店によって大分ありますが高級なところにはいけないので適当なところに行っています。入浴料が800円岩盤欲が750円合計1550円位だったと思います。いい汗をかいてきました。いい汗。汗には体温の調節機能と老廃物排出機能があります。汗をかく機能が衰えると環境変化に弱く体調を崩しやすくなる。また汗には体内に蓄積された不要物質(化学物質)などを排出する機能があると言われています。ま、よく解らないけれどリラックス出来た事には間違いありません。また時間を作っていってみたいと思います。一人で行きましたが相手に気を使うこともなくよかった。今日は、10時30分から会議、午後から人集め?6時30分から集会。今日やりたいことが沢山あるのですが出来そうにありません。時間の使い方が下手なのかな。犬の散歩(2匹)に行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 6日 (金)

お中元

お中元の売出しが町内では、7月10日より始まります。7月29日が抽選日で選挙と重なりました。抽選日には、かき氷、ポップコーン、焼きだんご等の売店も用意します。抽選の商品としては、特等がマイナスイオンをだす空気清浄機そのほかメダカ、カブトムシの雄雌のセット、ジャガイモやら玉葱やら毎年皆さん考えています。昨年は、鈴虫でした。鈴虫はこの時期まだ小さく籠にいれるのが大変でしたので今年は辞めたのでしょう。毎年いろいろと勉強させていただいております。                                    お中元の由来は、古代中国には道教の天神信仰があり、上元(1月15日)、中元(7月15日)、下元(10月15日)の三元の日に天神を奉ったそうである。上元の月には上元生まれの天官(天神さま)を、中元の日には中元生まれの地官(慈悲神さま)を、下元には下元生まれの水官(水と火を防ぐ神さま)の三官をまつり、この三官のうち7月15日の中元の慈悲神様が仏教の「盂蘭盆会」(お盆)の行事と結びついたと言われている。これらのうち中元だけが日本に伝わり、盆と混じり合い、仏に供えるお供物を親戚や隣近所に贈る習慣となった。この「お中元」のことを地方では「盆供」や「盆礼」と呼ぶところもある。先祖へのお供とお世話になった方々への贈り物だった。                       今日は、午後に役所に行きます。これから暑くなります。外で活動することも多くなります。夏ばてしないようお互いに気をつけ頑張りましょう。ファイト。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 5日 (木)

新年度スタート

鬱陶しい日々が続いています。梅雨も終盤になると雨量が多くなり被害をあちこちにだす、毎年のパターンですね。被害が出なければ良いのですが。                これから暑くなると、よくペットボトルのお茶を飲むのですが、(烏龍茶を含む)飲み切れない時があり翌日にもったいないなと思いせこく飲んでいました。しかしお茶は、カビが発生し易くまた変化し安いと聞きましたので、もう翌日に飲むのは辞めました。特に薬といっしょに飲みますとお茶の成分と薬の成分が化合して効かなくなったり、他のものになったりするので、お茶で薬は、飲まないようにとのこと。今は化学的にこのようなことは解りますが、でも昔からこのことは言われていましたよね。                                ロータリークラブは、新年度を迎えました。毎年7月に始まり翌年6月に終わります。組織も全てが新しくなります。新会長、新幹事、新役員の元でのスタートです。単年度制ですので1年で全てが変わります。今日は新年度になって始めての例会です。11時30分に八坂神社に集合し1年間の安全と健康を祈願しお払いを受けます。役員の方は、大変だと思いますが1年間よろしくお願い致します。今日は、新入会員の入会式があります。一人仲間が増えます。減ると寂しいが増えると楽しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 4日 (水)

ダンス競技会

ダンスの競技会を東村山でも年に2回行なわれているのをご存知ですか。5月と9月に開催されます。今度は、9月30日朝10時からスポーツセンター第2体育室で開催します。華やかな衣装で競技が行われます。パーティーダンスとは違い、緊張感があり各地より選手が集まって来ます。級を取るために必死です。背番号を付けて踊り背番号で評価(合否判定)されますが、最後の決勝戦は、ペアの二人の名前を呼んでもらえます。名前で呼ばれると気持ちが良いですよ。クラスは下のほうですが、私と女房も呼ばれたことがあります(自慢、笑)。その競技会ですが9月の大会には、渡部東村山市長に来ていただけることになりました。観ていただき東京で一番若い市長ですからダンスに興味をもっていただきダンスでも始めていただければと思います。ダンス人口の多い東村山です、多くの方の参加、見学を楽しみにしております。見学者席も設けてあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 3日 (火)

仲間ですよね

昨夜ある理事会の後食事会に行きました。ご馳走してくださるということでしたが食事を済ませていましたのでドリンクバーのアイスコーヒーを2杯いただきました。10時過ぎに帰宅し事務処理をし11時半ごろ床に就きましたが、眠れません。2時50分ごろまで寝つけなくあせってしまいました、その後休めたのでしょう。いつもは4時ごろ目が覚めるのですが、さすがに目が覚めませんでした、しかし5時に目が覚めましたのでもう起きました。習慣は恐い。旅行などに行くと、困ることが朝早く目が覚めてしまうことだ。我慢して寝たふりをしているが6時には、我慢できずこっそり起きて散歩をする。いつものパターンだ。      あるボランティア団体のこと。チョッとした勘違い、大きい勘違いかもしれませんが仲間が事故(交通事故ではありません)を起こしました。今までいっしょに活動していたのですが、不祥事だということで即辞めさせました。除名同然です。なぜ今まで一生懸命に頑張ってきた人に助け舟ひとつ出さずこのような処分じみた事をするのでしょう。私が気がつかないところでまだ他にもいろいろとあるのかも知れませんが、でも今までボランティア活動を熱心に数年してくれた人に対する措置ではないような気がします。このような小さな事が会に大きなヒビとなり、不信感を抱くもととならなければ良いですが。会のトップは、このような個人を擁護、救わなければならないと私は思います。さみしいものが心の底に残ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 2日 (月)

印象

昨日は、朝打ち合わせ、9時から東村山市の13町対抗スローピッチソフトボール大会があり男女共に1次予選で敗退、残念な結果でした。法事、安全協会の集金、ソフトボールの祝勝会ならず慰労会に参加。土曜日、日曜日は、予定がたくさん入るので月曜日が一番疲れているというのは、毎週のことになっています。お酒を飲みすぎるのかな。今週は、参議院戦の予定が大分入っています。精力的に動きます。疲れたとは言ってられないですね。                                                  人に会うと第一印象の良い人、悪い人、第一印象は悪いが後から良くなる人、その逆の人、いろいろなパターンがあります。人と会う機会が多くなり、出会いが多くなると最近富に感じます。第一印象は、悪くしよう、印象も何も悪くてもいいやと思う人はおそらくいないと思います。しかしこのような結果になってしまうのはどうしてだろうか。自分に振り返ってみると第一印象が悪い方だ。自覚がある。でも友達が多いことは、後から少しは良くなっているのだろう。良いほうに解釈。自分は、人見知りを最初するからであると思う。理解しているから今後気をつけて直すようにする。人それぞれ個性があり、考えが違い、環境が違い、育った環境全てが違います。しかし相手を思いやる心がどれだけあるかによって人間関係も変わってきます。解っているけどできないのが人間で、年とともに丸くなる人、角ができる人いろいろあって面白いですね。自分は、気がついたのだから少しづつでも直しておこうと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 1日 (日)

神式

昨日、知り合いのお通夜に参列いたしました。仏式ではなく、神式でした。仏式との違いは、静かに式が進行されることでした。仏式は、読経が流れる中で進行されますが神式は祝詞(のりと)の間、間に静寂があります。物音ひとつしない時間がたくさんあります。さみしい事に、心無い人がいるもので、式の最中でも話し声また笑い声が式場に響いていました。その場を理解できないのですかね。このあいだ、子どもの親のことを書かせていただきましたが理解できます。気分をかえて。仏式のお焼香にあたるのが、玉串です。通常通り、玉串をいただきましたら両手で右回しに1回転させ奉奠し二礼二拍手(音を出さない)一礼で終わりです。                                         私は、國學院大學出身ですので少し神道には明るいんですよ。胸を偉そうに張っています(笑)。この大学は、昔は皇室を研究する機関だったと聞いております。私が、入学する前までは皇室関係者が理事長を勤められておられた程です。駒沢大学は、仏教ですが、國學院大學は、神道です。神社には、皇室神道、山岳神道、神社神道とあり皇室の行事は、この皇室神道に基づき運営されています。山岳神道は、高尾山のような山伏ですね。諏訪神社、八坂神社は、神社神道になります。神社の神官は、皆さん國學院出身ですので後輩ですとお伺いすれば快く迎えていただけます。それは嬉しいことです。これを書き出すときりがないのでやめます。                                   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »